1週間後の私へ(未来日記)」カテゴリーアーカイブ

12月23日未来日記

Published / by sarina / Leave a Comment

12月23日の私

金曜日ってなんだか、気持ち的にせわしいんだよなぁ。

週末を前に、なんだかワサワサしちゃう。

銀行とか、今日までなんだよなぁとか思っちゃうし、いつも行くわけじゃないんだけど、週末を前に行っとこう、みたいな。

あ、でも、今日は祝日だったんだ。

臨時収入も入ったし、クリスマスを前にケーキを買いに行こう。

三連休だし、クリスマスだし、今日は、親しい友人同士で食事会をする約束がある。

私の場合、人と会うのが直前まで憂鬱だったりするんだけど、今日は、割と色々思い悩むことなく、楽しい気持ちで待ち合わせ場所へ行ける。

そこへは、娘も一緒で、今日は息子がお留守番。

たまに、女同士で出かけるのもいいのかな、っていう企画なんだけど、穏やかなメンバーだから、今日は気楽だよ。

特に思い悩むことなく、リラックスした時間を過ごそう。

今よりもっといいことが?

そんな言葉を唱えながら、時間を過ごせたらそれでいい。

もう、今日は深く考えることはやめよう。

今のこの時間を楽しく過ごせて、この気持ちを長い時間保てたらいいな、と。

すぐに悲観的になる自分を手放して、もうこれ以上自分を苦しめる思考を破壊し、アンクリエイトする。POD

今日の私は、そんな気持ちでいる。

具体的には…

感謝していることを5個書き出す

楽しいことを1個書く

私は素晴らしい、と10回言う

瞑想する時間をとる

 

12月21日未来日記

Published / by sarina / Leave a Comment

12月21日の私

今日は冬至で、下弦の月。

冬至は、春分までの準備期間。

この3ヶ月間は、春の出発に備えて、変化が必要な自分の部分の転換期なんだと思う。

そして、下弦の月は、次の射手座の新月に向けて手放したいものを手放しやすいとき、断捨離とか人間関係の整理とか、いいのかもしれない。

こういうときは、嫌な自分のクセを手放すには最適なんだけど、ストレスも多いんだよね。

自分のストレスの原因となっているモノでも、長年、自分が慣れ親しんだモノだから、手放すにはそれなりのストレスがかかるんだと思う。

だから、迷いやすい時期でもあるんだよね。

今はまだ、手放すことを難しいと感じているし、優柔不断で悩みやすい私にとっては、下弦の月っていつもなんだか憂鬱に思えるんだよね。

でも、私って、下弦の月に生まれてるから、本当は、こんな月のカタチの日に私が生まれたんだなぁって月を愛でられたらいいなって思うんだけどね。

まあ、毎年、冬至の頃の下弦の月を見ると勝手に憂鬱になって行くわけだけど、こんな私を手放したいな。

今すぐとかじゃ無くて、タマネギの皮をむくみたいにゆっくりと、何度も何度も繰り返すつもりで考えてみたい。

さてさて、私は今朝も、爽やかに目覚め、今日生きられることに感謝している。

いつものように朝食を作り、子どもを学校へ送り出し、掃除に洗濯を終わらせ、Sさんの仕事を1時間で終わらせて、自分の仕事に取りかかる。

この一連のことをいつものように行えることに感謝している。

この「いつも」っていう簡単なようで、忘れがちな日常に感謝している。

普通、とか、いつも、とかそんな風に過ごせることが嬉しい。

プレッシャーになるので、仕事のことであまり決めすぎないようにして、できるだけ、順調に仕事がはかどれば、そのことを喜ぼう。

今は、健康を取り戻すこと。

ゆっくり休んで、健康を取り戻して、「いつも」のことができるようになったら、そのことに感謝して、焦らず、出来る範囲を繰り返す。

今は、それ以上のことを考えないようにしよう。

 

12月20日未来日記

Published / by sarina / Leave a Comment

12月20日の私

朝、爽やかな気持ちで目覚める。

そのあと、速やかに朝食の準備。

子ども学校へ送り出し、犬の散歩。

寒いけど、朝って気持ちいい。

UFOとか妖精見ちゃったりして。

見られたら面白いだろうな。

そんなことを考えつつ、掃除と洗濯を済ませて仕事へ。

サクサクとSさんの仕事を終え、今日も自分に必要な文章の仕事を始める。

アイデアもまとまり、頭の中でやらなければいけない仕事がどんどん湧き出てきて、そのことにパニックにならずに喜びながら取り組めている。

ああ、良かった。

家で仕事をすることにしたのも本当に良かった。

とにかく、今の私は幸せだ。

正直、昨日から水星が逆行しているから、思考がクリアじゃない気がしてたけどそんなことない。

水星逆行をモノともせずに、クリアな思考をたもてて、良かった。

私に不必要な感情を手放したら、どんないいことが?

もうさ、色々、考えてきて分かったことは、楽しいことを楽しいって思えれば良いだけなのに、被害者意識がどうとか、なんか手放せないとか本当に考えすぎてたな、と。

ただただ、楽しいなってことを楽しめば良いだけなのに。

こんなに簡単なコトが、なんで私には難しいように感じちゃうんだろう。

簡単なんだよってサラッと楽しめるようになりたいな。

いや、なります、だよね。

楽しむって宇宙にオーダーするだけ。

私は、私の人生を楽しみよって、私がもっと楽しむにはどうすれば?て宇宙にオーダーだけ出していればいいんだよね。

もう、これ以上、色々考えちゃだめだ!

とにかく楽しもう!

 

12月19日未来日記

Published / by sarina / Leave a Comment

12月19日の私

今日は月曜日。

月曜日って、だいたいやる気が起きないことが多いのだけど、今日は朝起きて、すぐに朝食を作り、子どもを学校へ送り出し、掃除、洗濯も速やかに済ませられて、それだけで嬉しい。

すぐにSさんの仕事に取りかかり1時間で終わらせる。

その後、次の仕事にとりかかる。

申し込んでいた審査に通ったので、嬉しくて、仕事がどんどんはかどる。

また、そのおかげなのか気分が取ってもよいからなのか、臨時収入もスゴくてこれからの自分の展望が見え始める。

やりたいことがいっぱいあったけど、自分が自分にブレーキをかけていたのだ、と反省しながら、逆に、このブレーキをアクセルに踏み換えたら、こんなに加速するんだって言う、驚きにもう大興奮!

しかも、楽しくて、ワクワクって、もう最高なんだけど。

どんどん私の考えていたことが叶っていくってこんな嬉しくて、スゴくて、楽しいことなんだね。

ああ、今まで生きてきて良かった。

やっぱり、私は、楽しいことをするために生まれてきたんだよね。

本当に、ありがとう。

私をここまで、導くために色々と手伝ってくれた人や、見えない存在たち、ただただ感謝だよ。

そして、今日も瞑想する。

最近は、マインドフルネスって言う人もいるんだよね。

どっちでもいいけど、何も考えない「無」になる感覚がたまらない。

このあと、子どもが帰ってきたから、夕飯作りへ。

今日は、火曜日だから、お姉ちゃんは部活で帰りが遅いからお弁当にしておいて、弟と一緒に夕飯を食べる。

時間通りにお姉ちゃんを迎えに行って、夜はゆっくり過ごす。

そして、やっぱり今日も、今日が良い一日だったと感謝しながら眠りにつく。

眠っている間にみた私へのメッセージを覚えていられますように。

12月18日未来日記

Published / by sarina / Leave a Comment

ポイント

何かに夢中になって思い切り集中すると、ストレスを一気に解消することができる。

ある一点に集中するとかえってストレスをためてしまうのではないかと心配する人も多いが、実際はその逆なのだ。

「面白そうだ、ぜひやりたい」と強い関心や意欲をもって臨むと「やる気の脳」が刺激され脳内の膨大なシステムを動かして、目的を達成しようとする。

そうした連携プレーが全脳を活性化し、脳全体スカッと快適にしてストレスを解放するのである。

集中の山が高いほど、リラックスの谷も深くなる。

12月18日の私

やっぱり、朝は、爽やかに目が覚める。

寒くて仕方が無いけど、気持ちは爽やか。

体調もだいぶよくなり、ジムへ行こう!

健康は、とっても大切だから、意識して、体力を保つ。

今日は、学校がお休みだから、少し遅めに起きて朝食を作る。

その後、洗濯機を回しながらブログを更新し、Sさんの仕事の下調べをして、明日の仕事をスムーズにする。

それから、子どもと少し、遊んでから、勉強タイムとピアノレッスン。

最近は、ピアノにあまり触っていなかったけど意外にも指が動いて嬉しい。

子どもと「アイガットリズム」の連弾の練習だけど、楽しいな。

一緒にピアノ弾くのってなんで、こんなに良い気持ちなのかしら。

お昼ご飯を食べて、子どもとジムへ行き、それから「ハイキュー!!」のDVDを借りて子どもと一緒に観る。

スポ根楽しいわ。

「黒子のバスケ」も面白かったけど、ハイキュー!!もいいね。

年取ると、頑張ってる若者のストーリーになんでこんなに感動するんだろうか。

私もいい年だけど、頑張ろう!みたいな気持ちになるんだよね。

夜は、スムーズに夕飯を作って、夜は早めに休む。

今日も良い一日だった、と感謝しながら。

具体的には…

なんだか知らないけど、このブログへのアクセスがどんどん集まってる

感謝して過ごす

ワクワクすることをした

臨時収入あり

気の合う人に出会った

人と話すのが楽しい

出不精も解消できる

 

12月17日未来日記

Published / by sarina / Leave a Comment

ポイント

眠ることは意識を休ませることで、睡眠時に思考も休眠する。

すると、意識から自律神経系への影響が少なくなり、「夢を叶える仕組み」の本来の機能が回復する。

人間にとって一番の問題は、眠っているときでは無く起きているとき。

私たちは意識がある限り、恋愛、お金、地位、名誉、趣味、食欲などそのほか諸々のことで悩み、喜び苦しんだりする。

それに対する最善の対処方法は、意識的に良い言葉を選び実際に話したり書くなどして、自分自身に良い影響を与えていくことだ。

12 月17日の私

意識的に良い言葉をチョイスするようにしていくって大事なんだよね。

なるべくネガティブな表現はしない。

楽しくてワクワクすることを言葉にする。

この意識を大切にしたい。

私は、私の時間を大切にする。

私は、私のために、私を大切にしながら自分の時間を過ごしたい。

もう自分はダメだとか、何も出来ないヤツだなんて思いたくない。

だから、私は、その思いを手放すと決めた。

ずいぶん長いこと、この感情をひきづって来たけど、今でも、大切に抱きしめちゃってる感情なんだよね。

この感情を手放そうって思ってからずいぶん葛藤してるけど、そろそろそんな私の感情もいいかなって思えるくらいにはなったよね。

だから、私はずばらしいって何度も言い続けてみる。

ありがとうもいっぱい言えばさ、波動が変わるっていうしさ、「私は素晴らしい」を魔法の言葉として言い続けてみる。

言い続けてみたら、きっと変わることもあるよね。

具体的には…

私は素晴らしいを100回言う

私が申し込んでいる審査が通る

Sさんの仕事が1時間で終わる

今日も感謝の気持ちで過ごせた

わくわくすることに集中できた。

 

 

 

 

12月16日未来日記

Published / by sarina / Leave a Comment

12月16日の私

今日の私には大きな課題がある!

この日は、息子の担任の先生と個人面談。

この日は、何としてでも私の気持ちを先生に伝える。

冷静に伝える。

感情的にはなしてはならない、必要なこと、私の気持ちを冷静に伝える。

本当に個人的な私の感情なんだけれども、息子の担任の先生は、おそらく50代過ぎの教育熱心で、自己認知欲求の非常に強いおばさんだ。

また、残念なことに保護者の意見に対してとても敏感に反応し、決して言い負かされては行けない、という強い思いを抱えている女性なのだ。

そのため、私が意見を伝えようとすると、その話を遮り、あなたの息子さんは、非常に問題があると別の視点を持ち出し、そんな風にみんなを困らせる子の意見よりも、クラスのみんなに与えている影響の方が大きいという趣旨の発言をし出すのだ。

本来であれば、その状況になるのはどうしてなのか、理解するためにも保護者の意見を聞き、その後に、クラスでもこういう状況を抱えていて、家庭での問題と何かリンクすることがあるかもしれないし、どうしたら対応できるのか話し合うのが懇談会の趣旨ではないのか、と考える私には、担任の女性教諭のその話の進め方に辟易するばかりで、途中でめんどくさくなって、向き合うことをやめてしまうのだ。

でも、実は、そこには、私が気持ちを伝えれば相手も必ず分かってくれる、という私の思い込みがあり、受け入れられなかったらどうしよう、という私の恐怖を手放すために与えられている試練なのかもしれない。

だから、私が本心を打ち明けたところで彼女は私の気持ちを理解しないだろうし、理解する気も無いだろう。

それでも、いいから、私は私の気持ちを伝える。

だって、その方が自分がスッキリするから。

自分の思いは口に出した方が良い、ということに気がつけた私の次なるステップは、理解されなかったとしても私が私の気持ちを話すことなのだ。

だから、女性教諭がどうせあろうと、受け入れようと受け入れまいと、私は私の意見を言う、言いたいのだ、と私の気持ちをつたえることにあるのだ。

だから、今日、私は、自分の意見を言うと言うテーマを果たそうと思っている。

理解されるされない、という地点で迷うことをやめ、私は、私の意見を言う。

それだけのこと。

相手を非難するとか、否定するとかではなく、私がどう感じているのかを冷静に伝えること。

そして、伝えたことに対し、結果を求めない。

求めることは、私が自分の意見を言ってどんな気持ちになったのか、という自分への感情を知ること。

この目的を16日の私は果たす。

そして、ネクストドアを開くのだ。