11月30日の私を検証してみる

11月30日の私

※黒字が1週間前に書いた文章で、赤字が1週間後に振り返っている自分の文章。

今日で、今月もおしまい。

11月は、私にとって、どんな1ヶ月だったのだろう。

11月は、私にとって、変化せざるを得ない月になりました。

だらだら悩む時間がもう無くなった訳です。

確かに!やるべきことがどんどん明確になっていく!

悩んでいる場合じゃない、と。

もう、崖っぷちどころか、指1本で崖になんとか

ぶら下がっている状態なの。

だから、もう、ぐちゃぐちゃ考えるのをやめて

今の状況をまとめ上げて、

よく分かんないけど進むしかないじゃんって

進んでみたら、

もう結果出まくりです。

結果は、まだ出てないけど、気持ち的には前進している。

すっごい、大変なんだろうなって思っていたことが

すいすい進んじゃって

アイデアが止まらない。

アイデアが出てくる実感はないけど、前進するための鍵は手に入れた気分。

どうすれば、すすめるのか、

なんでか、簡単に分かっちゃう状態です。

必要な情報がどんどん手に入って

楽々に作業が進みます。

必要な情報は手に入ってる!

だから、私が望む未来

家で数時間少し、作業するだけでどんどん結果が現れていくのです。

これは、本当に凄いことだし

私は、幸せな気持ちでいっぱいで

楽しくて仕方がありません。

ああ、頑張って良かった、と

やった分だけ、動いた分だけ結果が出ます。

これから、これから。

悩んで止まっていた時間があったからこそ、

今の時間があるのだ、と過去の自分に感謝も出来ます。

本当に良かった。

私は、幸せです。

これから、このアイデアを多くの人に広めたいし

地域活動にも積極的に参加する気持ちになっています。

今は、ちょっと、地域活動には消極的な気分…

私を支え続けた家族や友人にもお礼をします。

本当にありがとう。

私は幸せです。

気づいたこと!

気持ち的な部分については、かなり叶えられている気がする!

このマインドが大切かもしれないから、

この点は重要視していきたい。

具体的な内容、仕事での能力面については、やはり叶いづらい。

この点は、未来日記では改善されないのか、

アプローチ方法を変えるべきなのか、悩めるところ。

しかも、必ずしも、叶う叶わないに焦点を当てるよりも

書き出す、意識することに意味があるかもしれないから、

このブログのコンセプトである検証の意味を疑いたくなってる…

でも、検証してみたい。

その葛藤だなぁ。

良い着地点を探ってみたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。