オーファンブラック七つの遺伝子(ドラマ)2話感想!西銘駿がおねえ全開?!

さすがBBCのリメイク作品とあって、見ごたえのある1話に引き続き2話が気になりますね!

かなり怒涛の展開で、脚本が良いと惹き込まれるものがあるな、と感心しています。

さて、今回は、どんなことが起こるのか?そして、知英さんの娘・青山萌絵役を演じている子役の演技が気になります。あの子は誰なのかしら?調べてみました。

スポンサードリンク

オーファンブラック七つの遺伝子(ドラマ)2話あらすじ

オク・ヨンエ(知英)が射殺され、沙羅(知英)はパニックに陥る。そこに真緒子(知英)の携帯電話にある女性から着信があった。

オクの知人らしき電話主は、オクの死を知ると、その髪の毛と血液をサンプルとして持ち帰るように命じる。

薫(西銘駿)は、その話を聞き、なりすましを反対する。

スポンサードリンク

2話の感想は?

ネット上の感想は…

オーファンズブラックちょっと気になる。山崎さんもだし、西銘くんでてるし、最初くらいは見てみようかな。

・ぼーっとしてたら新ドラマ?始まったんだけど好きな感じがするよ〜、オーファンズブラック

オーファンズブラック、いろいろツッコミ待ち感あるけどおもしろいな。久々に土ドラの復権か

・オーファンブラックやばくない? 知英ちゃん可愛いし😍 育三郎さんはかっこいいし😎 このドラマヤバそう

・オーファンブラック2話から見たけど知英凄まじいな、ジャイアントベイビ〜なんて言ってた頃が懐かしい

知英かわいい、 日本語上手になってる KARAとしてめっちゃ売れ始めたのが17歳ってほんとすごい。

・海外ドラマを日本でリメイクするようになりましたか。知英が好きなんでまあ観てますが、まあ普通に海外のオーファンブラックのほうがおもろい。しかし知英は素晴らしい。ぬーべー出てた時なんか片言やったのに今や日本人と変わらんやん。その辺のアホの一生分以上に努力してはります

・超おもしろかったですし知英さんすごい!

知英さんの日本語が上手ってことで、感動するファンが多いみたいですね!確かに、知英さん、日本語上手になってるので、感心しちゃいますね。

西銘駿って誰?

今回、知英さん演じる沙羅の義理の弟役を演じている西銘駿さん。一応、番組サイトの役紹介では、下のようなコメントがされています。

青山薫(24)… 西銘駿沙羅の義理の弟。幼いころ沙羅と同じ施設で育った。「女みたい」だと皆に馬鹿にされていた時に沙羅が救ってくれた。沙羅が冴子に引き取られるタイミングで同じように冴子の養子となる。沙羅にとって萌絵と薫が唯一の家族と言える存在。沙羅の無鉄砲さに苛々することもあるが、基本的には沙羅のために何でも力を貸そうとする。

引用元:http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2017/171129-n038.html

なんだかおねえ疑惑があるような書き込みもネット上でちらほら見かけるんですが、元々は、第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリを受賞したイケメンくんなんですよね。

そして、「仮面ライダーゴースト」の主人公・天空時タケル役に抜擢され 話題になった方なんです。

そして、おねえ疑惑の真相について調べてみたんだけど、その可愛らしい顔と色白なところから. 何と「おねえ」疑惑 が生まれたみたいです。

可愛らしい系の顔と色白さから、おねえ疑惑ささやかれたようですが、今回の「女みたい」っていじめられる設定にはぴったりだったのかもしれませんね。

Twitterでは、こんな↓お茶目な姿もみせてくれてますよ。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。