トットちゃん(ドラマ)第11週あらすじとネタバレ感想

来週には最終回を迎える「トットちゃん」ですが、今週のトットちゃんは、どんな展開になるのでしょう?

このドラマで初めて語られる黒柳徹子さんの恋愛事情にも新たな展開が…

スポンサードリンク

トットちゃん(ドラマ)第11週あらすじとネタバレ(12/11~15)

アメリカで演劇を学びながら、様々な人との出会いと別れを経て、帰国を決意した徹子は、世界的なヘア・デザイナー須賀(伊藤明賢)に新しい髪形を依頼します。

”タマネギヘア”をトレードマークにすると決めた徹子は、誘いを受けていたテレビ局の新番組「13時ショー」の司会を務める決意をします。

やがて始まった番組で徹子は巧みな話術披露するのでした。

しばらくして今度は、対談番組「徹子の部屋」の話が持ち上がり、俳優・森繁久彌(近藤真彦)をゲストに迎え、番組をスタートさせました。

その日、徹子の前に祐介(城田優)が現れ、その時以来、徹子はヨーロッパで祐介と逢瀬を重ねるようになるのでした。

トットちゃん(ドラマ)第12週あらすじとネタバレ感想

スポンサードリンク

トットちゃん(ドラマ)第11週の感想(12/11~15)

今週は、徹子さんのお父さん、森綱さんが亡くなってしまいそうな週ですよね。どうなるのかしら。

・ドラマ『トットちゃん』12.11放送回での台詞 マスメディアを離れようと考えている徹子に、女の人が言う 「世の中には思い通りに生きられる人なんて少ないのよ。だから、あなたは神様に選ばれた人、、」

・玉ねぎヘア登場でいよいよ徹子の部屋🎉森繁さんの超有名なセリフも飛び出したり、シャープさん子沢山になっていたりでしたが、物語はどんどん終わりに近づいてますね。お手伝いのいっちゃんは何歳なのかしら?ナレ嫁でも良いので彼女にも素敵な出来事を 明日の徹子の部屋楽しみ

トットちゃんに久松(三宅健)また登場!落ちついた雰囲気は転職して仕事充実に結婚してパパになったからか(*^^*)でも健くんの口からカミサンって言葉は不思議な言葉(笑)

トットちゃん、声だけ聞いてたけどなんか、久松(三宅健)が結婚して子どもが4人もいるってきいて、胸がキューってなったよね。なんで、徹子は久松と結婚してないの、?

・守綱様亡き後25年間シングルライフを楽しんでの旅立ち。徹子さんのトットちゃんに焦点いきがちだけど朝さんの素晴らしさ知れて良かった

・セントラルパークであったのがダニーさんかな?アメリカのファッションが浮きまくってる気がするけど、そういう時代だったのかな?面白いよね~。

トットちゃんのロマンス、ロマンチック過ぎやしませんか?

・近藤真彦演じる森繁久彌が大反響!!

・始まった。テツコさん ツアーの合間の祐介に会うために、1泊3日の欧州渡航を続けていたとは。マイル修行ではないけど、すごいことだな。

・人の不幸は相手を疑うことから始まると思うの! 名言頂きました

・女の幸せは結婚だと公言し仕事を持とうなんて思うなと宣言してはばからなかった守綱が、見合いもプロポーズも蹴って仕事に生きる徹子を「僕の誇り」と言うに至ったんだな…

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 12月15日