柴田理恵が久本雅美と不仲!創価学会を辞めた(脱会した)から?

近所のおばさんキャラで親近感バツグンの柴田理恵さん。

そんな柴田さんが、最近、WAHAHA本舗設立当初からの同士のような存在だった久本雅美さんと不仲なのでは、というウワサが広がっています。

その不仲のワケには柴田さんが、創価学会を脱会したからってホントなのでしょうか?

気になって仕方が無いので、早速、調べちゃいました。

スポンサードリンク

プロフィール

名前:柴田 理恵(しばた りえ)
生年月日:1959年1月14日(57歳)
出身地:富山県
身長:156cm
血液型:B型
所属:WAHAHA本舗

・1984年:WAHAHA本舗設立メンバーのひとりとなる。
・2013年:北海道羅臼町昆布大使任命される。
・2017年:4月~NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演予定。

柴田理恵と久本雅美の出会い

柴田理恵さんと久本雅美さんが出会ったのって、東京ヴォードヴィルショーという劇団だったんですよね。

佐藤B作さんが率いる劇団で、当時は、若手俳優の憧れの場だったように思います。
そして、もっと笑いを追求したいという若手メンバーが集結して(と言っても6人…)1984年6月にWAHAHA本舗が設立して、それから、もう30年以上も続いているって、スゴイことだと思います。

柴田理恵と久本雅美が不仲のワケは?

それなのに、ここへ来て、柴田さんと久本さんが不仲って信じたくない感じです。

なんで不仲ってウワサが流れてるかというと、どうやら、柴田さんが創価学会を脱会したからなんだとか。

でも、柴田さん、結構、熱心に公明党の選挙演説に参加しててようなイメージなんだけど、辞める理由って何なのでしょう。

柴田理恵が創価学会に入会した時期は?

久本さんは、WAHAHA本舗を設立した当初に色々と悩んだことをきっかけに創価学会に入会したといわれているんですよね。

そして、そんな久本雅美さんに誘われて柴田さんは1987年に入会したと言われてるんだけど、1992年に池田大作氏に声をかけてもらったことが始まりにみたいに聖教新聞のコラムに書いてたこともあったらしいです。

ただ、柴田さんは創価学会に入会してるのは間違いないですよね。

スポンサードリンク

柴田理恵が創価学会脱会に関わった人物とは?

そんな柴田さんが、最近、その創価学会を脱退するのを後押しした人物がいるらしいのです。

そこで調べてみると、池上彰さんの発言に関係があることが分かりました。

なぜ、池上さんの名前が出てくるのか、というと柴田さんがテレビ出演を始めた初期の番組に「週刊こどもニュース」があって、この番組を通して池上さんを信頼するようになったみたいです。

そして、池上さんがある番組で「創価学会のみなさんによる公明党への投票行為は政教分離の原則に反するのではないか」というコメントをしたことが柴田さんの心に突き刺さったのだとか。

確かに、日本には政教分離という憲法があるのだから、公明党のように創価学会とつながりが深いのは政教分離に違反しているのではないか、という考えは納得してしまうかも。

いろんな考え方があるとは思うけど。

そして、柴田さんは久本雅美さんと共に公明党の演説に参加していたこともあるので憲法違反かもって反応したのかもしれないですね。

柴田理恵って本当に創価学会を脱退したの?

でも、結局、調べて見たら、柴田さんが創価学会を脱退したというのはウワサだけだったみたいです。

昨年の5月3日「創価学会の日」にも創価学会の聖教新聞に信仰への思いを熱く語ったコラムを書いてました。

ということで、久本さんとの不仲もあり得ないですね。

さっきも「秘密のケンミンSHOW新年SP」にゲスト出演して、久本さんとも親しくやりとりをしてました。

それに、創価学会同士の旦那さんとも良好な関係みたいだし、信仰心は大切にしているようですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です