直虎(大河)鶴丸の子役は誰?経歴やプロフィール年齢は?

今日放送の「おんな城主直虎」楽しみですね!

1話から4話まで子役が出演し続けるんですって。

通常の大河だと1ヶ月間子役でストーリー展開するなんて無いのだそう。

そんな子役が活躍する「おんな城主直虎」で主演の直虎の幼なじみを演じる男のは誰なのでしょうか。

気になったので、調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

名前:小林颯(こばやし かい)

生年月日:2005年11月12日(11歳)

出身地:神奈川県

身長:135.5cm

血液型:A型

所属:キャロット

小林颯の年齢は?演技は?

11歳なんですね。小学5年生だ。小学校の後に撮影なのかしら。

だんだん勉強も難しくなっていくし、頑張れーって応援したくなりますね。

大河のチーフプロデューサーは、子役の演技に太鼓判みたいで、子役の演技について

「非常に難しい台本ですけど、良く応えてくれました。3人の友情がリアルに見えて、制作者ながらもホロッとすることも。実はオーディションのときから、涙するぐらいでした」

と、語っているほどなんですって。

さすがです!

このまま視聴者も魅了して。

小林颯の演じる鶴丸とは?

井伊家の筆頭家老・小野政直の息子役なんです。

小野政直役を吹越満の息子役なんですね。

そして、大人になってからは、高橋一生さん。

TBSドラマ「カルテット」にも出演してるから、かなり厳しいスケジューリングになっちゃって大変ですね。

NHKの大河ドラマって拘束時間が長くて有名なのに。

APさんの腕の見せ所ですね。

で、小林颯くん演じる鶴丸は、直虎の幼なじみで、直虎に恋心を抱いているのだとか。

あー、子役で恋バナって、大河なのに、どうなっちゃうのかしら。

この1ヶ月間の放送を子役でどこまで、視聴率につなげていくのか、とか、気になりますね。

スポンサードリンク

小林颯は「精霊の守り人」のチャングム?

どこかで、みたことがある!って思ったら、チャングムくんじゃないですか!

綾瀬はるかさんに背負われてたあの可愛い子ですよ。

確かに演技、上手かった。

ちょっと憂いに満ちた感じで子供なのに、どことなく大人っぽくて雰囲気のある子役さんだと思ったんですよね。

そういえば、1月21日から、また始まりますね。

今度は、チャングムとは違う話なんですよね。

小林颯の経歴は?

なんと演技をはじめて9年目なんですって。

2歳の時から子役として活動しているのだとか。

もう業界で大人に囲まれて過ごすのが当たり前の感覚なんでしょうね。

2007年に『大好き!ひよこ生活』で知られるようになり、2011年頃からCMやドラマで出演回数が増えていきます。

映画『呪怨』での俊夫役は印象的でしたね。

颯くん、頑張れ!応援してます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。