カルテット(ドラマ)最終回ネタバレあらすじ!感想やキャストの演技は?

ドラマ「カルテット」面白そう。

冬の軽井沢っていうシチュエーションが撮影すごい、寒いだろうな、と思ってしまうけど。

Twitter見てても、キャストの評判が良いね。

今後の展開、初回の感想など、気になるー。

スポンサードリンク

2017年1月スタート冬ドラマ「カルテット」のあらすじと、最終回ネタバレ予想してみたいと思います。
松たか子さん・満島ひかりさん・高橋一生さん・松田龍平さんがカルテット(弦楽四重奏)を奏でることで話題ですね。
主題歌も、椎名林檎さんが手掛けた曲を主演の4人が歌うハーモニーにも注目が集まっています。

ドラマ「カルテット」は原作のないオリジナル脚本なので、どんな結末になるかネタバレを予想してみたいと思ってます。
カラオケボックスで出会った「夢叶わずの30代男女4人」がカルテットを組み、軽井沢の別
荘で共同生活を始め、やがて芽生える切ない想いと隠された4つの嘘。
脚本は、日テレ「Mother」「Woman」フジテレビ「最高の離婚」などヒット作を産んだ坂元裕二さんです。

1話の感想

すごい評判良さそうですよね!

キャスト

・第一ヴァイオリン・主婦:巻真紀(松たか子)
プロのヴァイオリン奏者を目指していた主婦。
極度の心配性&ネガティブ思考で自信がなく、声がとても小さい。
一方、時々お茶目な面や、人が驚くほど大胆になる時もある。
・チェリスト・無職:世吹すずめ(満島ひかり)
チェロだけが家族であり唯一の友達。
彼女が思う人生最大の発明は「布団」
床やトイレなどどこでも寝るタイプ。二度寝さいこー。
・ヴィオラ・美容室アシスタント:家森諭高(高橋一生)
軽井沢の美容室で働くが、美容師の資格はなく30代後半で未だにアシスタント。
一方、相当モテる。そして今以上にモテたいと願う。
ところがモテるのは3時間~3日間だけ。
理屈っぽく面倒くさい、器が小さいことが原因だ。
大人になれずこだわりが強い、変わった男。
・第二ヴァイオリン・ドーナツ屋社員:別府司(松田龍平)
「ふくろうドーナツ」社員なの甘いものが苦手。
人生で一度も怒ったことがない。
わがまま・破天荒など自由人に憧れるが、結局出来ない性格。
祖父は世界的指揮者。

1話あらすじ

■カルテット結成
ある日、“偶然”出会った男女4人。
夢が叶わないまま、人生のピークにたどり着くことなく緩やかな下り坂の前で立ち止まっている者たちだ。
そんな4人がカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送ることになる。
しかし、その“偶然”には、大きな秘密が隠されていた……。

■軽井沢の別荘で共同生活
巻真紀(松たか子)別府司(松田龍平)の運転で軽井沢の別荘へとやって来た。
待っていたのは世吹すずめ(満島ひかり)家森諭高(高橋一生)
東京のカラオケボックスで出会った4人は皆演奏者で、弦楽四重奏をやることになったのだ。
ライブレストランで演奏しようという話になるが、その店では“余命9ヶ月”のピアニスト・ベンジャミン瀧田(イッセー尾形)がレギュラー演奏していた。
そこで真紀は、突拍子もないことを言い出す。

スポンサードリンク

●ドラマ「カルテット」最終回ネタバレ 結末は?


ドラマ「カルテット」は原作のオリジナル脚本なので、最終回ネタバレ結末予想をしてみます。

キーワードになりそうなことをあげてみると…

4人の嘘

・第一ヴァイオリン・主婦:巻真紀(松たか子)
幸せな夫婦生活を送っていると嘘をつく
1年前に夫は失踪したままなのだ
・チェリスト・無職:世吹すずめ(満島ひかり)
無職であることを隠している
・ヴィオラ・美容室アシスタント:家森諭高(高橋一生)
本当はアシスタントなのに美容師だと嘘をつくがばれる
・第二ヴァイオリン・ドーナツ屋社員:別府司(松田龍平)
ドーナツ屋社員なのに甘いものが苦手なことを、隠している

■4人全員の片想い

・第一ヴァイオリン・主婦:巻真紀(松たか子)
モテ男・諭高に惹かれる
・ヴィオラ・美容室アシスタント:家森諭高(高橋一生)
ヴィオラを愛する純粋なすずめに夢中
・チェリスト・無職:世吹すずめ(満島ひかり)
おとなしいがどこか芯のある司に惹かれる
・第二ヴァイオリン・ドーナツ屋社員:別府司(松田龍平)
人妻の魅力に惹かれる
・第一ヴァイオリン・主婦:巻真紀(松たか子)

■4人それぞれの叶わなかった夢

・第一ヴァイオリン・主婦:巻真紀(松たか子)
かつて目指していたプロのヴァイオリン奏者
・ヴィオラ・美容室アシスタント:家森諭高(高橋一生)
何を始めても前に進めない人生からの脱却
・チェリスト・無職:世吹すずめ(満島ひかり)
チェロと生きてチェロと死ぬこと
・第二ヴァイオリン・ドーナツ屋社員:別府司(松田龍平)
プロになって、世界的指揮者である祖父の呪縛から解放されること

最終回の予想ですが、脚本が坂元氏ということでハッピーエンド感はないと思うのです。

みんな、それぞれの片想いを昇華して、それぞれの道へ。

軽井沢でのカルテットはひと冬の思い出となる、みたいな。

巻さんの夫は、意外に、途中から出演するのでは?話題性にもなるし。どうでしょうか?

カルテット(ドラマ)の家森諭高役の高橋一生の衣装は女子でも着られる!

高橋一生の弟はバンドのミュージシャンで歌手?!名字が違う?複雑な家庭で異母兄弟?

スポンサードリンク

カルテット(ドラマ)最終回ネタバレあらすじ!感想やキャストの演技は?」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 高橋一生の弟はバンドのミュージシャンで歌手?!名字が違う?複雑な家庭で異母兄弟? | そんな私の未来日記

  2. ピンバック: カルテット(ドラマ)の家森諭高役の高橋一生の衣装やブランドを調査! | そんな私の未来日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です